PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウラギンシジミ

冬なのにが見られました。



今日は風が強かったのですが外に遊びに行きました。
今年2回目、北本自然観察公園の自然観察会へ参加してきました。



葉っぱの裏側で冬眠している蝶を発見!
珍しい名前の蝶でなんと!「裏切りシジミ」といいます。

どんな、言われがあるのかと思ってワクワクしていたのですが、



なんの事はない




「ウラギンシジミ」が本当の名前、

勝手な聞き違いでした。^^;

羽の裏側(写真に写ってる側)が銀色に輝く様が名前の由来だそうです。




確かに彫刻のような、明るいオフホワイトです。
太陽に当たればシルバーに輝き出すのでしょうか。


今日は風が強かった分、空は澄み渡りキレイな雲も出ていました。





それと、今日はクワコの繭と山まゆが見られました。

自然の繭なんて見るのは初めて!



クワコの繭↑




やま繭↑


山まゆは天然物しか取れない為、非常に高価な絹となるそうです。
本当にキレイな薄ミドリ色でした。


それに今日は数メートル先にルリビタキという野鳥もやって来ました。





最後に見たのはイラガの繭

私の家のジューンベリーにもこやつの幼虫がいたのですが、
繭を見るのはもちろん初めて。






こんなのがいたら皆さん、要注意ですよ!!






関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://777ryuu777.blog.fc2.com/tb.php/608-74a21cd4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。